検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Startup thermal considerations for supercritical-pressure light water-cooled reactors

超臨界圧軽水冷却炉の起動と熱的検討

中塚 亨; 岡 芳明*; 越塚 誠一*

Nakatsuka, Toru; Oka, Yoshiaki*; Koshizuka, Seiichi*

大幅な熱効率向上とコスト削減を目指した新型炉である超臨界圧軽水冷却炉の概念検討を行った。本報では、同じ貫流型プラントである超臨界圧ボイラを参考にして起動方式及び必要な機器を熱的な観点から検討した。超臨界圧に昇圧後核加熱を開始する定圧起動方式では減圧弁・フラッシュタンクからなる起動バイパス系が必要となる。亜臨界圧で核加熱を開始し徐々に昇圧する変圧起動方式では起動時のみ使用する気水分離器が必要となる。本研究により、いずれの起動方式を用いた場合も起動期間を通して被覆管の健全性が確保され起動が可能であることが示された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:24.09

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.