検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Tomographic reconstruction of bolometry for JT-60U diverted tokamak characterization

JT-60Uダイバータ研究のためのボロメータ・トモグラフィー

木島 滋; Leonard, A. W.*; 石島 達夫*; 清水 勝宏; 鎌田 功*; Meyer, W. H.*; 櫻井 真治; 久保 博孝; 細金 延幸; 玉井 広史

Konoshima, Shigeru; Leonard, A. W.*; Ishijima, Tatsuo*; Shimizu, Katsuhiro; Kamata, Isao*; Meyer, W. H.*; Sakurai, Shinji; Kubo, Hirotaka; Hosogane, Nobuyuki; Tamai, Hiroshi

JT-60Uのボロメータ計測とダイバータ放射の2次元トモグラフィー(画像処理)解析に関する報告である。真空容器内蔵型を改良し、さらにトモグラフィー処理プログラムの開発に成功した結果、ダイバータ放射の2次元分布画像が得られるようになった。解析の結果はJT-60Uのダイバータ配位と整合がとれており、別途測定した放射幅の結果とも矛盾のない分布であった。JT-60Uの代表的な実験結果の解析から次のようなことが明らかになった。密度の高い長パルスのHモード放電では、内側から外側にかけてほぼ一様なダイバータ放射の分布が実現できていること、また負磁気シアモードへの不純物注入実験では、ネオンよりアルゴンの方がよりコアプラズマに近い高温部まで広範囲に放射冷却作用が行っている様子などを可視的にとらえることができた。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:33.9

分野:Physics, Fluids & Plasmas

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.