検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Permeability control of metal ions using temperature- and pH-sensitive gel membranes

温度及びpH応答性ゲルによる金属イオンの透過制御

Hendri, J.*; 廣木 章博*; 前川 康成; 吉田 勝; 片貝 良一*

Hendri, J.*; Hiroki, Akihiro*; Maekawa, Yasunari; Yoshida, Masaru; Katakai, Ryoichi*

アクリロイル-L-プロリンメチルエステル(A-ProOMe)とアクリル酸(AAc)を含むモノマー水溶液系に$$gamma$$線を照射した場合、これらのモノマーは重合の過程で架橋反応が同時に進行することが知られている。この放射線重合反応を利用して、コポリマーゲル膜を合成し、温度、pH変化に追従した疎水性、空孔率、カルボキシル基などの変化と金属イオンの膜透過特性について調べた。70/30mol%A-ProOMe/AAcコポリマーゲル膜を用いて、30$$^{circ}C$$で金属イオンの透過挙動を調べたところ、リチウムイオンがpH4.75以下で、セシウムイオンがpH4.65e以下で透過しなくなることがわかった。この透過挙動の違いを利用して、リチウムイオンとセシウムイオンを選択的に分離した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:9.47

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.