検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

加速器質量分析による妨害核種分別方法およびその装置

松原 章浩

not registered

【課題】AMSにおいて目的核種の分析を妨害する同比電荷の同重体(以下、妨害核種と称す。)の分別を、低加速電圧加速器においてGFMに代表される付加的分別装置なしでも実現できるようにする。 【解決手段】測定対象の物質をイオン源により負イオン化し、該イオンを加速器によって加速させ、該加速されたイオンを分別装置によってエネルギーによる物質の分別を行う加速器質量分析による妨害核種分別方法であって、前記イオンの目的核種及び妨害核種の少なくとも何れか一方にコヒーレント共鳴励起を起こさせることによって、前記妨害核種を前記目的核種と分別することを特徴とする加速器質量分析による妨害核種分別方法である。