Refine your search:     
Report No.
 - 

溶融ガラスの電気化学測定に用いる酸化ニッケル/ニッケル参照極およびそれを用いた電気化学測定装置

永井 崇之; 狩野 茂; 大山 孝一; 西澤 代治

佐藤 誠一*; 畠山 清司*; 関 克巳*; 猪瀬 毅彦*

【課題】長時間安定した参照極電位が得られ、構造が簡単で、測定環境に適合した変更が可能なNIO/NI参照極を提供する。 【解決手段】アルミナるつぼなどから構成された耐熱容器1には、高温状態の溶融ガラス2が収容保持されている。この溶融ガラス2中には、作用極3、対極4ならびにNIO/NI参照極9の下部が浸漬されている。NIO/NI参照極9は、高温導電性材料からなる片閉管5内に酸化ニッケル(NIO)を溶存または含有させたガラスで構成されている溶融状態の参照極ガラス6が所定量装荷されている。この参照極ガラス6中に、ニッケル(NI)系金属極7を挿入した構成になっている。