検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

塩素化エチレン類の脱塩素方法及び脱塩素装置

佐藤 有司; 高城 久承

竹田 正幸*; 秋山 隆司*; 関根 智一*

【課題】高濃度の塩素化エチレン類を含む多量の被処理物を短時間で脱塩素する方法及び装置の提供。 【解決手段】塩素化エチレン類を含む被処理物が、陰極2(但し、炭素電極を除く)及び隔膜で離隔されて設置されている陽極3を備える電解槽1中で、陰極2とのみ接触させられ、被処理物のPHが7~12で電気化学的脱塩素処理が実施される方法及び装置。陰極2の材質が銅又は銅合金或いはモネル合金である塩素化エチレン類の脱塩素方法。

Access

From 2021.3.1

:

- Accesses