検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 4 件中 1件目~4件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

報告書

INTRODUCTION TO HEALTH AND SAFETY DIVISION

樋熊 孝信; 石田 順一郎; 飛田 和則; 小泉 勝三; 鳥居 建男

PNC-TN9440 91-011, 36 Pages, 1991/08

PNC-TN9440-91-011.pdf:10.32MB

None

報告書

全アルファ全ベータ放射能測定の品質管理に係る調査報告 全アルファ全ベータ放射能測定装置の特性調査

樋熊 孝信*; 圷 憲*; 武藤 重男*; 吉田 健一*

PNC-TN842 85-05, 45 Pages, 1985/12

PNC-TN842-85-05.pdf:1.57MB

作業環境中の表面汚染密度及び空気中放射性物質濃度の測定,評価に使用している全$$alpha$$$$beta$$放射能測定装置について,その性能を調査し,放射能測定の品質管理(QC)を図る。 再処理施設内の放射線管理において,作業環境中の表面汚染密度及び空気中放射性物質濃度の管理は,作業者の外部及び内部被ばくの低減化を図るための重要な項目である。これらの管理における試料の測定は,2種類の全$$alpha$$$$beta$$放射能測定装置を用いて実施している。これらの測定装置は高い測定精度が要求される。 このため,放射能測定に関する品質管理(QC)の一環として今回は,装置に絞りそれらの性能の調査を行い,その装置の使用方法等について提言という形でまとめた。

報告書

プルトニウム燃料開発施設におけるDOPを用いたHEPAフィルタ現場テスト

原 悌二郎*; 木下 睦*; 樋熊 孝信*; 鴨志田 強*; 大内 親章*; 鹿志村 攻*

PNC-TN841 71-09, 43 Pages, 1971/03

PNC-TN841-71-09.pdf:1.66MB

HEPAフイルタの現場テストについて,そのテスト方法,結果,得られた経験等についてまとめておき,今後定常的に行なわれる現場テストの参考とする。動燃事業団のプルトニウム燃料第一開発室においては排気空気のろ過に約200個の高性能フイルタが使用されている。これらのフイルタが実際にフイルタ・システムに組み込まれた状態においての性能をテストすることが重要であると感じ,今回,全フイルタの効率を求めた。その結果,194個のフイルタのうち,5個は99.97%以下の効率であった。このテストの実施に伴って,諸々の問題点が明確になり,モック・アップ・テストをくりかえしながら,テスト方法を開発した。これらのことに若干の考察を加え,さらに得られた諸経験についてまとめておく。

論文

SAFEGUARDS SYSTEM AT THE PLUTONIUM FUEL PRODUCTION FACILITY

瀬谷 道夫; 高橋 三郎; 大谷 哲雄; 金子 洋光; 樋熊 孝信

INMM Annual Meeing, , 

None

4 件中 1件目~4件目を表示
  • 1