検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 10 件中 1件目~10件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

論文

使用済燃料

木村 貴海

放射化学の事典, p.245 - 246, 2015/09

日本放射化学会編「放射化学の事典」の原子力と放射化学に関する一項目として、使用済燃料を解説した。使用済燃料に含まれる核分裂生成物とアクチノイドの放射能、発熱量、中性子放出について、それらの特徴を説明した。

論文

炭素-14

安藤 麻里子

放射化学の事典, p.215 - 216, 2015/09

放射化学に興味を持つ大学生以上を対象とした事典において、放射性炭素の性質、発生源、存在量、環境中での変動要因、環境中での物質動態研究における利用について解説する。

論文

自然被ばく線量

加藤 智子

放射化学の事典, p.204 - 205, 2015/09

自然界に存在する放射性核種等からの被ばく線量について解説する。

論文

軽水炉の構造

奥村 啓介

放射化学の事典, p.224 - 227, 2015/09

軽水炉の炉心構造についての解説記事として、PWR及びBWRの燃料, 燃料棒, 燃料集合体, 制御棒, 炉心, 原子炉圧力容器を取り上げ、これらの構造, 材料, 機能などについて平易に説明する。

論文

魔法数の変化, 超重原子核

小浦 寛之

放射化学の事典, P. 16, 2015/09

放射化学の初学者向けに、その基礎である原子核物理についての解説を行う。項目は「超重原子核」と「魔法数の変化」の2項目である。それぞれについて基礎的な概念を解説し、最近の研究の進展について紹介する。

論文

軽水炉における核反応と反応度制御

奥村 啓介

放射化学の事典, p.228 - 230, 2015/09

軽水炉における核反応と反応度制御についての解説記事として、まず、核反応, 中性子増倍率, 臨界, 反応度等の基本項目について解説し、次にPWR及びBWRにおける反応度制御の具体的な方法について平易に説明する。

論文

害虫の不妊化駆除

小嶋 拓治

放射化学の事典, P. 333, 2015/09

放射線照射により人工的に不妊化した害虫を大量に放出することによって害虫の繁殖を妨害する不妊虫放飼法について、沖縄県で実施しているウリミバエの根絶事業を例に、その特長や実施過程における技術開発などを簡単に紹介する。

論文

プルトニウム

國分 陽子

放射化学の事典, p.218 - 219, 2015/09

日本放射化学会は、放射化学の基礎、放射線計測、核・放射化学に関連する分析法など放射化学に関する事典を刊行する。その中の第6章環境放射能において、プルトニウムについて分担執筆した。プルトニウムの性質、人体への影響、環境中に放出されたプルトニウム等について解説した。

論文

原子核, 核構造, 原子核模型

小浦 寛之

放射化学の事典, p.8 - 13, 2015/09

放射化学の初学者向けに、その基礎である原子核物理についての解説を行う。項目は「原子核」,「核構造」,「原子核模型」の3項目である。それぞれについて基礎的な概念を解説し、最近の研究の進展について紹介する。

論文

環境放射線モニタリング

武石 稔

放射化学の事典, p.200 - 201, 2015/09

放射化学の事典において「環境放射線モニタリング」を解説した。環境放射線モニタリングとは、環境中の放射線の強さや放射性物質の量を測定し、その分布状況や経時変化などを調べることにより、ヒトおよび環境への放射線の影響を評価することをいう。環境放射線モニタリングは、状況に応じて平常時モニタリングと緊急時モニタリングに分けられる。これらのモニタリングの目的、方法、注意すべき事項に関して記載した。

10 件中 1件目~10件目を表示
  • 1