検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 1 件中 1件目~1件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

論文

Investigation of an on-line pipe wall thinning monitoring using a high accuracy sensor

田川 明広; 藤木 一成*; 山下 卓哉

Proceedings of 13th International Symposium on Applied Electromagnetics and Mechanics (ISEM-13), p.243 - 244, 2007/09

現在、日本の原子炉では科学的合理的保全の観点により、時間計画保全から状態監視保全への移行が議論されている。しかし、高温環境下で精度よく配管減肉等を測定できるセンサは未だにない。また、配管減肉測定箇所は多数存在するため、コストの観点からも安価で精度のよいものが求められている。本研究では、1つのセンサを用いて2種類の測定方法により高温環境下でも高精度に炭素鋼の板厚測定が可能なセンサの開発を実施し、板厚の厚いものに適する測定方法では5mm$$pm$$0.03mm、薄い板厚に適する測定方法では、2mm$$pm$$0.003mmの高精度で測定することが可能であることがわかった。

1 件中 1件目~1件目を表示
  • 1