検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 9 件中 1件目~9件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

論文

Multiaxial creep behavior of nickel-base heat-resistant alloys Hastelloy XR and Ni-Cr-W superalloy at elevated temperatures

辻 宏和; 西 宏; 加治 芳行; 武藤 康; Penkalla, H. J.*; Schubert, F.*

Proceedings of the 7th International Conference on Creep and Fatigue at Elevated Temperatures (CREEP7), p.101 - 106, 2001/06

原研において原子力用構造材料として開発したハステロイXRとNi-Cr-W合金の多軸クリープ挙動を調べるために、一連の単軸及び多軸クリープ試験を実施した。Norton型クリープ構成式とMisesの流れ則を種々の負荷条件下での多軸クリープ挙動の予測に適用した。ほとんどの場合には、これらの材料の多軸クリープ挙動は、単軸クリープ試験結果から求めたパラメータに基づく構成式によってよく記述できたが、一部例外な場合も見られた。本研究から、簡易設計法としてNorton型クリープ式構成式とMisesの流れ則に基づく方法をハステロイXR及びNi-Cr-W合金の多軸クリープ挙動を記述するのに適用できることがわかった。

論文

極低温下でのアルミナ・セラミックスの強度と接合強度

杉本 誠; 高野 克敏*; 辻 博史; 阿部 和彦*; 長山 俊毅*; 奥 隆司*

低温工学, 33(11), p.716 - 723, 1998/00

室温では優れた電気絶縁性能を有するアルミナ・セラミックスの極低温機器への応用を目指して、その機械的特性を測定した。セラミックス絶縁継手は、その構造から金属との接合部を有する。これは通常、銀ろう付けされている。この強度を測定するとともに、アルミナ・セラミックスの強度を測定した。強度測定の温度は4.2K,77K,室温である。測定の結果、4.2Kでのアルミナ・セラミックスの引張強さは、室温のそれに比べ若干増加した。また、4.2Kでのアルミナ・セラミックス(純度95%)と銅のろう付け強度が、最も良好な値(270MPa)を示した。銀ろう部に発生する応力を評価するために、有限要素法による解析を併せて行った。試験した結果をもとに、アルミナ・セラミックスを用いた電気絶縁継手を試作した。試作の結果、この電気絶縁継手は極低温への適用に十分な機械・電気的性質を有することを示した。

論文

Recovery of copper alloys after neutron irradiation at low temperatures

高村 三郎; 奥田 重雄

Radiat.Eff., 17(3), p.151 - 158, 1973/03

抄録なし

論文

Recovery of Fast Neutron Irradiated Copper and Gold at Low Temperatures

高村 三郎; 前田 裕司; 奥田 重雄

Journal of the Physical Society of Japan, 26(5), p.1120 - 1124, 1969/05

 被引用回数:16

抄録なし

論文

Recovery of East Neutron Irradiated Iron at Low Temperatures

高村 三郎; 前田 裕司; 奥田 重雄

Journal of the Physical Society of Japan, 26(5), p.1125 - 1127, 1969/05

 被引用回数:13

抄録なし

論文

Recovery of fast neutron irradiated copper and gold at low-temperatures

高村 三郎; 前田 裕司; 奥田 重雄

Journal of the Physical Society of Japan, 26(5), p.1120 - 1124, 1969/00

抄録なし

論文

Recovery of fast neutron irradiated iron at low temperatures

高村 三郎; 前田 裕司; 奥田 重雄

Journal of the Physical Society of Japan, 26(5), p.1125 - 1127, 1969/00

抄録なし

論文

Anomalous ductility of LiF crystals at low temperatures

小沢 国夫; 岡田 東一*

Physica Status Solidi, 30, p.K69 - K71, 1968/00

抄録なし

論文

Corrosion of aluminum in high pressure steam at temperatures above and below 320$$^{circ}$$C

近藤 達男; 圷 長; 川崎 正之

Trans.Jpn.Inst.Met., 3(2), p.110 - 118, 1962/00

抄録なし

9 件中 1件目~9件目を表示
  • 1