検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 3 件中 1件目~3件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

論文

Enhancement of wall fueling and improvement in n$$tau$$ of a beam-heated H-mode discharge by electron cyclotron wave in the JFT-2M Tokamak

仙石 盛夫; 船橋 昭昌; 長谷川 満*; 星野 克道; 河西 敏; 河上 知秀; 川島 寿人; 的場 徹; 松田 俊明; 松本 宏; et al.

Journal of the Physical Society of Japan, 57(3), p.903 - 908, 1988/00

 被引用回数:4 パーセンタイル:48.11(Physics, Multidisciplinary)

電子サイクロトロン波(ECW)の共鳴点を、NBI加熱によるHモード放電のプラズマ周辺部に選んで印加することにより、密度、閉込め時間共に改善された。

報告書

Enhancement of wall fueling and improvement of n$$tau$$ of an H-mode discharge by electron cyclotron wave in the JFT-2M tokamak

仙石 盛夫; 船橋 昭昌; 長谷川 満*; 星野 克道; 河西 敏; 河上 知秀; 川島 寿人; 的場 徹; 松田 俊明; 松本 宏; et al.

JAERI-M 87-086, 14 Pages, 1987/06

JAERI-M-87-086.pdf:0.44MB

JFT-2MのH-モード放電に、低出力の電子サイクロトロン波を共給することにより密度及び閉込め時間共に改善され、n$$tau$$値が40%以上上昇した。

報告書

IAEA INTOR Workshop Report, Group 13; Impurity Control,Fueling and Exhaust

核融合研究開発推進センター

JAERI-M 8622, 124 Pages, 1980/01

JAERI-M-8622.pdf:3.54MB

INTORプラズマを検討するための不純物制御、燃料補給、灰除去に関するデータベ-スの評価を行った。これらの評価は、不純物の許容レベル、プラズマと第一壁相互作用の実験結果、プラズマへの不純物混入を減らす手段、ダイバーターのある場合の不純物制御と灰除去、ダイバーターのない場合の考察、燃料補給、表面現象に関するデータベースを含むものである。

3 件中 1件目~3件目を表示
  • 1