検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 2 件中 1件目~2件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

報告書

Reports on JAEA's Reimei Research Program; April 1, 2013 - March 31, 2015

永目 諭一郎

JAEA-Review 2015-039, 50 Pages, 2016/03

JAEA-Review-2015-039.pdf:7.19MB

先端基礎研究センターは原子力科学の分野で革新的な原理や現象の発見を目指し、国内外と共同研究をすすめる「黎明研究制度」を実施している。本成果報告書は、平成25-26年度に実施された成果をまとめたものである。

口頭

高強度パルス中性子で見えてくるナノ領域の全局所構造

社本 真一

no journal, , 

本理研シンポジウムは理化学研究所高木磁性研究室により主催される。今後、J-PARCの物質・生命科学実験施設に建設される大強度パルス中性子散乱装置においては、高強度ゆえにナノ領域の全局所構造解析が可能となる。これまでの米国のパルス中性子散乱施設を利用して得られた実験結果を例として取り上げながら、その可能性について解説する。

2 件中 1件目~2件目を表示
  • 1