検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

原子力船エンジニアリング・シミュレーション・システムの改良; ハードウェア更新と一体型炉シミュレータのインターフェース改良

Improvement of nuclear ship engineering simulation system; Hardware renewal and interface improvement of the integral type reactor

高橋 博樹 ; 狩野 忠*; 高橋 照雄*; 京谷 正彦; 島崎 潤也*

Takahashi, Hiroki; Kano, Tadashi*; Takahashi, Teruo*; Kyoya, Masahiko; Shimazaki, Junya*

原研は、将来の原子力船の動力源として、軽量・コンパクトで受動的安全設備を備えた一体型炉(改良舶用炉)について設計研究を実施し、工学設計を完了した。この一体型炉の設計性能及び運転性能を確認するとともに、一体型炉の運転操作の自動化研究に使用するために、一体型炉シミュレータを開発した。これは、今後、革新的小型炉等の研究開発にも利用が可能である。しかしながら研究開発に利用するにあたって、ハードウェアの性能向上及びソフトウェアのヒューマン・マシン・インターフェース向上が必要となり、ハードウェアの更新とソフトウェアの改良を行った。これにより、一体型炉シミュレータの操作性が向上した。また、市販のハードウェア及びソフトウェアを使用して、システムの改良を行ったことにより、汎用性が向上したとともに、保守性、拡張性及び移植性が向上した。本報告書は、一体型炉シミュレータのハードウェア更新及びインターフェース改良について、ヒューマン・マシン・インターフェース向上の内容を重点に報告する。

JAERI had carried out design study about a lightweight and compact integral type reactor (an advanced marine reactor) with passive safety equipment, and completed an engineering design. To confirm the design performance and operation performance and to utilize the study of automation of the reactor operation, we have developed a simulator for the integral type reactor. This can be used also for research and development of a small reactor.However, in using for research and development, the improvement in a performance of hardware and a human machine interface of software of the simulator were needed. Renewal of hardware and improvement of software have been conducted. Thereby, the operability of an integral-reactor simulator has been improved. Moreover, versatility, maintainability, extendibility, and the improvement of system performed by using the conventional hardware and software.This is a report on hardware renewal and the interface improvement of the integral type reactor simulator mainly focused on contents of the enhancement in a human machine interface.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.