検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Neutrons expand the field of structural biology

中性子が拓く構造生物学

新村 信雄

Niimura, Nobuo

中性構造性物学は、タンパク質や核酸の水素原子位置や、水和構造を決定する重要な分野と思われていたが、技術的困難さのゆえに、これまで、実験は余り行われて来なかった。最近、筆者等が開発した中性子イメージングプレートのお陰で、ようやく、この種の実験が可能になった。本解説では、中性子イメージングプレートを使っての中性子構造生物学の実験のエッセンスと、今後の課題について述べた。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:49.55

分野:Biochemistry & Molecular Biology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.