検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Radiation enhancement and impurity behavior in JT-60U reversed shear discharges

JT-60U負磁気シア放電における放射損失の増大と不純物挙動

久保 博孝; 櫻井 真治; 東島 智; 竹永 秀信; 伊丹 潔; 木島 滋; 仲野 友英; 小出 芳彦; 朝倉 伸幸; 清水 勝宏; 藤田 隆明; Hill, K. W.*

Kubo, Hirotaka; Sakurai, Shinji; Higashijima, Satoru; Takenaga, Hidenobu; Itami, Kiyoshi; Konoshima, Shigeru; Nakano, Tomohide; Koide, Yoshihiko; Asakura, Nobuyuki; Shimizu, Katsuhiro; Fujita, Takaaki; Hill, K. W.*

負磁気シア放電は、定常トカマク型核融合炉の運転シナリオに対する有力な候補である。一方、ダイバータ板への熱負荷の低減には、不純物入射による放射損失の増大が有効である。JT-60では、高閉じ込めの負磁気シア放電に、Ne及びArを入射し、放射損失を増大した。Ne入射の場合には、X点MARFEの発生により放射損失が増大し、ダイバータプラズマが非接触状態になった。この非接触ダイバータを維持しつつ、内部輸送障壁が成長し、閉じ込め改善度が1.3から1.8に増大した。この時、Ne及びCの密度分布に内部輸送障壁が観測されたが、その密度分布は電子密度分布とほぼ同じで、不純物の選択的な蓄積は観測されなかった。一方、Ar入射の場合には、放射損失は内部輸送障壁の内側で増大し、軟X線発光分布からも主プラズマ中心部でのArの蓄積が示唆された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:76.42

分野:Materials Science, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.