検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Effect of hydrogen bonding on laser-induced transfer of 1-pyrenebutyric acid in solid polymers

カルボキシル基置換による2つのフィルム間での分子注入量の減少

齋藤 健一*; 一ノ瀬 暢之; 河西 俊一; 福村 裕史*

Saito, Kenichi*; Ichinose, Yuji; Kawanishi, Shunichi; Fukumura, H.*

有機分子をドープした高分子フィルム(ソースフィルム)と何もドープしていない高分子フィルム(ターゲットフィルム)とを重ねあわせ、ナノ秒パルスレーザーを照射すると、ドーパント分子のみをターゲットフィルム中に注入することができる。ドーパントにピレンと1-ピレン酪酸を用いたところ、分子体積はほとんど同じであるにもかかわらず、注入量に20倍もの差が出ることを見いだした。ソースフィルムの高分子の種類を変えた測定、またドーパントの拡散の活性化エネルギーの見積もりから、高分子と1-ピレン酪酸の水素結合が注入量を著しく低下させると考察した

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:61.58

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.