検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Magnetic and neutron diffraction studies on potassium uranate KUO$$_{3}$$

ウラン酸カリウムKUO$$_{3}$$の磁性及び中性子回折研究

日夏 幸雄*; 下条 豊; 森井 幸生

Hinatsu, Yukio*; Shimojo, Yutaka; Morii, Yukio

ウラン酸カリウムKUO$$_{3}$$の磁性研究を行った。磁気帯磁率の測定から、約17Kで反強磁性的な相転移が観測された。しかし、中性子回折実験結果は、転移温度の前後でほとんど変化がなかった。これは、U$$^{5+}$$イオンの磁気モーメントが小さいために起こったと思われる。磁気スピンが小さなドメイン内で整列した場合も、中性子磁気散乱が起こらないと思われる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:48.83

分野:Chemistry, Physical

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.