検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Production and confinement characteristics of ICRF-accelerated energetic ions in JT-60U negative-shear plasmas

JT-60Uの負磁気シアプラズマにおけるICRF加速高エネルギーイオンの生成と閉じ込め特性

草間 義紀; 木村 晴行; 根本 正博; 濱松 清隆; 飛田 健次; 及川 聡洋; Afanassiev, V. I.*; 森岡 篤彦; 藤田 隆明; 小出 芳彦; 近藤 貴; 森山 伸一; 三枝 幹雄*

Kusama, Yoshinori; Kimura, Haruyuki; Nemoto, Masahiro; Hamamatsu, Kiyotaka; Tobita, Kenji; Oikawa, Toshihiro; Afanassiev, V. I.*; Morioka, Atsuhiko; Fujita, Takaaki; Koide, Yoshihiko; Kondoh, Takashi; Moriyama, Shinichi; Saigusa, Mikio*

JT-60Uの負磁気シアプラズマにおいて、イオンサイクロトロン周波数帯(ICRF)加熱による高エネルギーイオンテイルの形成と高エネルギーイオンの閉じ込め特性について調べた。負磁気シアプラズマでは高エネルギーイオンの閉じ込めが悪く、テイルも形成されにくいことが中性粒子測定から示唆された。一方、テイルの蓄積エネルギーは、正磁気シアプラズマと同程度であった。モンテカルロコード(OFMC)を用いた評価から、負磁気シアプラズマではテイルイオンの小半径方向の分布が正磁気シアに比べて3倍程度広いことが明らかとなった。その結果、正磁気シアプラズマと同程度の蓄積エネルギーを有すると考えられる。また、高周波加熱に特有なドップラーシフトによる高周波吸収層の外側へのわずかな移動が、蓄積エネルギーに大きな影響を与えることも明らかとなった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:20.7

分野:Physics, Fluids & Plasmas

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.