検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Integrated experiment of blanket in-pile mockup with Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$ pebbles

Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球を用いた核融合炉ブランケット総合試験

土谷 邦彦 ; 中道 勝; 長尾 美春  ; 藤田 淳哉*; 佐川 尚司; 田中 知*; 河村 弘

Tsuchiya, Kunihiko; Nakamichi, Masaru; Nagao, Yoshiharu; Fujita, J.*; Sagawa, Hisashi; Tanaka, Satoru*; Kawamura, Hiroshi

核融合炉ブランケット設計において、トリチウム増殖材としてリチウムタイタネイト(Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$)微小球が候補材の1つとして挙げられている。そのため、JMTRを用いて中性子照射下におけるLi$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球充填層からのトリチウム放出試験を実施し、トリチウム放出特性に対するスイープガス流量、水素添加量及び照射温度の影響を調べた。この結果、トリチウムの放出は、Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球充填層の中心温度が約140$$^{circ}$$Cで始まることが明らかになった。また、スイープガス流量及び水素添加量を変更しても、一時的にトリチウム放出量が変化するが、数時間後、変更以前のトリチウム放出量に戻ることから、これらのパラメータがLi$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球表面のトリチウムインベントリーに影響することが明らかになった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:67.75

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.