検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

最近の宇宙用原子炉発電システム

Recent space nuclear power systems

滝塚 貴和; 安田 秀志; 菱田 誠

Takizuka, Takakazu; not registered; Hishida, Makoto

人類の宇宙への進出にとって大出力の電源が不可欠であり、太陽エネルギーに較べて、原子力が有利だとされている。このため、米国、ソ連等では宇宙用原子炉発電システム(宇宙炉)の開発をかなり以前から実施してきた。本解説では、宇宙炉の一般的特徴を示し、また、米国で実施中のSP-100計画におけるシステム等を例として、安全性を重視した最近の設計内容を紹介した。このほか、宇宙炉の利用例として、月面基地電源、火星探査等のロケット推進動力源、レーザーによる宇宙遠隔送電システム等の概念についても紹介した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:100

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.