検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

A Monochromator for neutron crystallography in biology

生体物質中性子回折計用モノクロメーター

新村 信雄*; 田中 伊知朗*; 唐沢 裕子*; 皆川 宣明

Niimura, Nobuo*; not registered; not registered; Minakawa, Nobuaki

タンパク質・DNA等の生体物質の水素の位置及び、それらの配位水の水素の位置を決定するための装置が、生体物質中性子回折計である。生体物質の単結晶は、大きさが1mm$$^{3}$$前後で、かつ単位格子が~100$AA$^{3}$$であるため、生体物質中性子回折計のモノクロメーターは、波長分散2%以下、角度分散0.4°以下が実現できるものでなければならない。我々は完全結晶シリコンを、ピアノ線を単結晶バーの両端につけ張ることで曲げ、上の要件を満足できるモノクロメーターを開発した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:72.91

分野:Physics, Condensed Matter

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.