検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

MHD stability analysis of tokamak plasmas with non ohmic currents

非オーム電流のあるトカマク・プラズマのMHD安定性解析

徳田 伸二; 山極 満; 常松 俊秀; 竹田 辰興

Tokuda, Shinji; Yamagiwa, Mitsuru; Tsunematsu, Toshihide; not registered

新古典効果(新古典抵抗およびブートストラップ電流)を無矛盾にとり入れたトカマク・プラズマの理想MHD安定性を解析する。この時、核融合の出力パワーを確保するためにITER計画で採用されたピークした密度・温度分布をもつ平衡を考え、そのような平衡に対する高-nバルーニング・モードおよび低-nモードに対するベータ値限界を解析する(n:トロイダル・モード数)。また粒子ビームによる電流駆動の解析モデルを平衡コードに取り入れて電流分布制御によるベータ値限界の改善についても調べる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.