検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Mechanical properties of austenitic stainless steels irradiated at 323K in the Japan materials testing reactor

JMTRにおける323K照射によるオーステナイト系ステンレス鋼の機械的特性

松井 義典 ; 星屋 泰二; 實川 資朗; 塚田 隆 ; 近江 正男; 酒井 陽之; 小山田 六郎; 恩地 健雄*

Matsui, Yoshinori; Hoshiya, Taiji; Jitsukawa, Shiro; Tsukada, Takashi; Omi, Masao; not registered; Oyamada, Rokuro; not registered

JMTRの炉心構造材であるSUS304溶体化材、SUS304冷間加工材、SUS316NG材、SUS630材について、JMTRの冷却水中(323K)という低温で、最高1.2$$times$$10$$^{26}$$m$$^{-2}$$の速中性子照射量まで照射を行った。照射後、機械的特性を試験するため、引張試験、破面観察、硬さ試験、破壊靱性試験等を行っている。今回は、この試験の中で、引張試験の結果を中心に発表する。試験は全て293Kの室温で行った。引張試験の伸び量は、照射量と共に下降するが、10$$^{25}$$m$$^{-2}$$付近から飽和する傾向が、0$$^{25}$$m0.2%耐力及び引張強さは照射量と共に上降し、1$$^{-2}$$付近で飽和する傾向が確認された。破面観察では照射材に対して照射の影響が表れていないことを確認した。また、硬さ試験では、照射による硬化を確認した。破壊靱性試験は、SUS304溶体化材をJ$$_{IC}$$及びK$$_{IC}$$で、SUS630材をK$$_{IC}$$で求め、照射量と共に下降することを確認した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:45.76

分野:Materials Science, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.