検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Improvement of Worldwide Version of System for Prediction of Environmental Emergency Dose Information (WSPEEDI), 1; New combination of models, atmospheric dynamic model MM5 and particle random walk model GEARN-new

世界版緊急時環境線量情報予測システム(WSPEEDI)の改良,1; 新しい数値モデル,大気力学モデルMM5とランダムウォークモデルGEARN-newの結合

寺田 宏明; 古野 朗子; 茅野 政道

Terada, Hiroaki; Furuno, Akiko; Chino, Masamichi

国外の原子力事故によって放出された放射能の国内の公衆への影響を予測するために、世界版緊急時環境線量情報予測システム「WSPEEDI」が開発されてきた。WSPEEDIは、3次元風速場診断モデル「WSYNOP」と粒子拡散モデル「GEARN」によって構成されている。この従来版WSPEEDIの短所は以下の通りである。(1)多様なスケールを持つ複数の領域についての同時計算が不可能である。(2)大気境界層の取り扱いが単純であり、混合層の時・空間変化が考慮されていない。(3)降水の3次元構造が湿性沈着過程に考慮されていない。これらの問題を改善するため、複数領域の詳細な気象場を同時に予測して粒子拡散モデル「GEARN-new」に提供することが可能な大気力学モデル「MM5」が導入された。この改良版WSPEEDIを検証するため、1986年にチェルノブイリ原子力発電所で発生した事故への適用計算が行われた。地表$$^{137}$$Cs濃度の計算結果と測定値を比較したところ、ヨーロッパ域での放射能の拡散が精度よく再現されたことが示され、改良版WSPEEDIの妥当性が確認された。

The new version of WSPEEDI (Worldwide version of System for Prediction of Environmental Emergency Dose Information) is developed by introducing the combination of models, the atmospheric dynamic model MM5 and the Lagrangian particle dispersion model GEARN-new to improve the prediction capability. One of the improvements by the new system is that Environmental contaminations in multi domains are predicted simultaneously, and the other is that more precise physical processes are considered by using predicted meteorological conditions with high resolution in time and space. The performance of the system is evaluated for the test calculations of hypothetical nuclear accident in the East Asia region and the Chernobyl accident. The results of test calculation in East Asia seem to be reasonable and the calculated surface air concentrations of $$^{137}$$Cs from Chernobyl show good agreement with measurements.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:20.01

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.