検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

第6回低減速軽水炉に関する研究会報告書; 2003年3月6日,東海研究所,東海村

Summary of the 6th Workshop on the Reduced-Moderation Water Reactor; March 6, 2003, JAERI, Tokai

鍋島 邦彦; 中塚 亨; 石川 信行; 内川 貞夫

Nabeshima, Kunihiko; Nakatsuka, Toru; Ishikawa, Nobuyuki; Uchikawa, Sadao

「低減速軽水炉研究会」は、日本原子力研究所(原研)が革新的水冷却炉として研究を進めている低減速軽水炉について、研究の効率的推進に資することを目的として、所内関連部門の研究者と大学,国公立試験研究機関,電力会社,原子力メーカー等の所外研究者とが情報交換を行っているものである。本研究会は、平成10年3月に開催された第1回会議以来、毎年開催されており、第6回となる今回は、平成15年3月6日に東海研で行われ、昨年同様、日本原子力学会北関東支部の共催を得て、所内関連研究者,大学,研究機関,メーカー等から100名の参加があった。第1部では、原研における低減速軽水炉の研究開発の現状とともに、小型低減速炉の設計研究,低減速炉心の臨界実験,高性能被覆管の開発,限界熱流束実験に関する最新の研究成果(5件)が報告された。また、第2部では、革新的原子炉研究開発を巡る動向として、「実用化戦略調査研究」及び「超臨界圧水冷却炉の研究」について、それぞれサイクル機構と東芝からの発表があった。

The research on Reduced-Moderation Water Reactors (RMWRs) has been performed in JAERI for the development of future innovative reactors. The workshop on the RMWRs has been held every year since 1998 aimed at information exchange between JAERI and other organizations such as universities, laboratories, utilities and vendors. The workshop began with five lectures on status of research and development on RMWRs in JAERI entitled "Status and Future Program of Research and Development on Reduced-Moderation Water Reactors", "Design of Small Reduced-Moderation Water Reactors", "Critical Experiments for Reduced-Moderation Water Reactors", "Critical Heat Flux Experiments in Tight Lattice Core" and "Development of High Performance Cladding". Then two lectures followed: "Status of Phase II of Feasibility Studies on Commercialized Fast Breeder Reactor System" by JNC and "Present Status of Study on Super-critical water Cooled Power Reactor" by Toshiba Corporation.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.