検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Program CCOM; Coupled-channels optical model calculation with automatic parameter search

プログラム CCOM; 自動パラメータ検索機能付チャンネル結合光学モデル計算

岩本 修

Iwamoto, Osamu

アクチニド原子核の核データ評価のために、新たなチャンネル結合光学モデル計算プログラムを開発した。コード独立性の高いモジュールで構成され、大きな融通性を持っている。コードはオブジェクト指向技術を用いて、C++言語で記述されている。プログラムにはパラメータのフィッティング機能があり、複数の原子核に対しても同時に行うことが可能である。計算に必要な式及び数値的取り扱い,入力パラメータについて記述してある。また入力パラメータの例及びその出力結果を示す。

A new program of coupled-channels optical model calculation has been developed for the evaluation of actinide nuclei. The code is composed of by the modules having high independency and large flexibility. The code is written by C++ language using object oriented techniques. The program has capability of fitting of the parameters even for the several nuclei at the same time. The formulae required in the calculation, details of the numerical treatments and the input parameters are described. The examples of the input file and the output are also shown.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.