検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Soft-X-ray high-resolution photoemission study on the valence transitions in YbInCu$$_{4}$$

YbInCu$$_{4}$$の価数転移に対する軟X線高分解能光電子分光による研究

佐藤 仁*; 吉河 訓太*; 平岡 耕一*; 有田 将司*; 藤本 浩二*; 小島 健一*; 室 隆桂之*; 斎藤 祐児 ; 関山 明*; 菅 滋正*; 谷口 雅樹*

Sato, Hitoshi*; Yoshikawa, Kunta*; Hiraoka, Koichi*; Arita, Masashi*; Fujimoto, Koji*; Kojima, Kenichi*; Muro, Takayuki*; Saito, Yuji; Sekiyama, Akira*; Suga, Shigemasa*; Taniguchi, Masaki*

YbInCu$$_{4}$$の価電子帯の電子状態を励起エネルギー800eVを用いた高分解能光電子分光によって調べた。測定温度を50Kから40Kに下げると、42Kの価数転移に伴い、Yb$$^{2+}$$成分は著しく強度が増加し、一方Yb$$^{3+}$$成分の強度は減少した。Ybイオンの価数はこの光電子スペクトルから直接導出され、100Kにおいて約2.81であり、50Kまで徐々に減少し、40Kにおいて約2.68へ急激に変化した。これらの値は、これまでに報告されている検出深さの短い実験と比べて大きく、YbInCu$$_{4}$$の準表面状態の存在を示唆する。また、測定温度を50Kから40Kに下げると、Yb$$^{3+}$$成分の多重項構造が50meV程度高結合エネルギーに移動することが観測された。これは、Ybの4f準位に電子を加えるためのエネルギーの増加を反映していると考えられ、価数転移現象とよく対応する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:77.88

分野:Materials Science, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.