検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Neutronics design of the low aspect ratio tokamak reactor, VECTOR

低アスペクト比トカマクVECTORの中性子工学設計

西谷 健夫; 山内 通則*; 西尾 敏; 和田 政行*

Nishitani, Takeo; Yamauchi, Michinori*; Nishio, Satoshi; Wada, Masayuki*

低アスペクト比(アスペクト比2.3)のトカマクVECTORにおいて、超電導トロイダル磁場コイルの十分な遮蔽と1以上のトリチウム増殖比を確保することを目標に中性子工学設計を行った。増殖ブランケットとして自己冷役型LiPbブランケットを採用した場合、外側にLiPb自己冷役型ブランケットだけでは1以上のトリチウム増殖比は困難であるが、水素化バナジウムを主遮蔽材とする内側ブランケットに約13cm厚のLiPb層を追加することにより、内側超電導トロイダル磁場コイルの遮蔽と、1以上のトリチウム増殖比を同時に満足できることを示した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:29.12

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.