検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Crud behaviors in high-temperature water; Chemical form of cobalt-60 in JMTR OWL-1 loop water

JMTR OWL-1ループ水中に存在するCoの化学形

星 三千男; 立川 圓造; 米澤 仲四郎; 後藤 覚司*; 山本 克宗

not registered; Tachikawa, Enzo; not registered; not registered; Yamamoto, Katsumune

ジェチルジチオカルバミン酸塩を用いるCoの溶媒抽出法では、pH2~8でクロロホルムあるいは四塩化炭素に抽出される。しかし、不溶性のCoは抽出されない。このような特徴をもつ抽出法をJMTR OWL-1のループ水中のCoの化学状態の決定に適用した。可溶性$$^{6}$$$$^{0}$$Coの75~93%がCo$$^{2}$$$$^{+}$$,5~22%がpH5.5に溶液を調製すると抽出できる化学形、残りの数%が細粒状と考えられる化学形で存在する。これらの結果はイオン交換法で調べられている結果と一致する。また、Co$$^{2}$$$$^{+}$$は空気中でCo(III)に酸化されるため、放置時間とともに抽出率は低下する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:78.81

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.