検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

中性粒子入射装置用イオン源引出電極の冷却予備実験

Preliminary Experiments of Cooled Extraction of Ion Sources for Neutral Beam Injectors

近藤 梅夫*; 堀池 寛; 森田 洋昭*; 菅原 亨*; 田中 茂

not registered; not registered; not registered; not registered; not registered

JT-60用中性粒子入射装置のイオン源開発の一つとして引出電極の冷却について実験した。10cm$$phi$$強制冷却電極を製作し、加速電圧30kVで電流3.8Aのときビームパルス巾7.3secまで、30kV、1.3Aのとき9.4secまでの運転をした。そのときの電極の最大温度上昇(接地電極中央)は、冷却水の核沸騰熱伝達によって210$$^{circ}$$C程度に抑えられた。また、冷却水への伝熱量は最大3.1kWであった。一方、7cm$$phi$$グラファイト電極の実験では、放電破壊の頻発によって運転が妨げられ、さらに炭化水素イオンが全イオンビームのうち約10%をも占めた。長いパルス巾の運転はそれらの点から行なうことができなかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.