検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

CT injection experiment in JFT-2M

JFT-2MにおけるCT入射実験

小川 宏明; 小川 俊英; 都筑 和泰; 川島 寿人; 河西 敏*; 柏 好敏; 長谷川 浩一; 鈴木 貞明; 柴田 孝俊; 三浦 幸俊; 草間 義紀; 木村 晴行; 福本 直之*; 永田 正義*; 宇山 忠男*; 谷津 茂男*; 新美 大伸*

Ogawa, Hiroaki; Ogawa, Toshihide; Tsuzuki, Kazuhiro; Kawashima, Hisato; Kasai, Satoshi*; Kashiwa, Yoshitoshi; Hasegawa, Koichi; Suzuki, Sadaaki; Shibata, Takatoshi; Miura, Yukitoshi; Kusama, Yoshinori; Kimura, Haruyuki; Fukumoto, Naoyuki*; Nagata, Masayoshi*; Uyama, Tadao*; Yatsu, Shigeo*; Niimi, Hironobu*

JFT-2Mでは、コンパクト・トロイド(CT)入射による先進的燃料補給法の開発を進めてきた。JFT-2Mの実験において、初めてHモードプラズマ中にCTを入射することに成功し、Hモードとの両立を確認した。その際の粒子補給効率として最大40%を得た。また、トカマク中でのCTの上下方向のシフトや反射といったトカマク磁場との相互作用に起因するCTの挙動を実験的に解明した。さらにCT入射直後に発生する磁気揺動の解析から、この揺動がCT磁場とトカマク磁場との磁気リコネクションを通じた粒子解放過程に関連することを明らかにした。同時に、入射装置の改良によるCTパラメータ(密度,速度)の向上や湾曲輸送管を用いたCT輸送実験を行い大型装置に適用する際の技術開発を進めた。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:71.4

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.