検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Extension of effective cross section calculation method for neutron transport calculations in particle-dispersed media

粒子分散媒質に対する中性子輸送計算における実効均質化断面積の計算法の拡張

山本 俊弘; 三好 慶典; 竹田 敏一*

Yamamoto, Toshihiro; Miyoshi, Yoshinori; Takeda, Toshikazu*

粒子が分散している媒質に対して中性子輸送計算を行うための実効均質化断面積を計算する従来の手法に対して拡張を行った。従来は、粒径が大きくなるにつれて中性子実効増倍率を過大評価していたが、その原因を明らかにするとともにその修正方法を提示した。また、本手法は核分裂エネルギー領域で反応率を過少評価するが、その原因と補正方法を提示した。本手法をプルトニウムスポットを含むMOX燃料ペレットやガドリニア粒子を含む溶液燃料の臨界計算に適用したところ、粒子が分散している非均質の状況を厳密に計算したときの結果をより短い計算時間で精度よく再現した。また、粒子の半径や組成が二種類以上の場合にも適用できるように手法の拡張を行った。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:57.7

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.