検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

廃棄物屋外貯蔵ピットの閉鎖措置報告書

Measures of closing report of outside waste storage pits

加藤木 賢; 石橋 祐三; 吉田 充宏; 三代 広昭; 助川 泰弘*; 井坂 正明*; 鈴木 敏*

not registered; not registered; not registered; Miyo, Hiroaki; Sukegawa, Yasuhiro*; not registered; not registered

廃棄物屋外貯蔵ピットについては、平成9年8月26日に保管されている廃棄物の容器が腐食、浸水していることが確認された。このため、直ちにピット周辺の汚染の有無を確認するための調査、ピット内への増水を防止するためのシート布設、ピット内滞留水の汲み上げ、ピット内廃棄物の取り出しを行うための作業建家及び廃棄物処理設備等の設計並びに許認可を開始した。作業建家の建設後、廃棄物取り出し作業を行い、平成10年4月10日に取り出しを終了し、その後、滞留水の流入調査及びピットからの漏水調査を行い、国、県、村等への報告(平成10年12月21日)を以て改善措置を終了した。その後、ピットの閉鎖措置として、ピット内壁を一般のコンクリート中に含まれる放射能のバックグランド程度まではつり除染を行った後、管理区域を解除し、コンクリートを打設して閉鎖する工事を行った。ピットの閉鎖措置は、平成11年8月中旬より作業準備を行い、その後、廃棄物保管エリア確保のためのグリーンハウス縮小及び資器材の解体撤去を開始するとともに、9月上旬よりピット内壁のはつり除染作業を開始し、ピット内はつり除染及び内装設備の解体撤去を平成12年6月30日までに終了した。なお、はつり除染後の状況については、科学技術庁の状況確認を受けるとともに、平成12年7月7日に県、村、隣接市町村の確認を受けた。ピット内へのコンクリート打設作業については、ピットの管理区域を解除した平成12年7月6日以降から準備を開始し、3回(3層)に分けてコンクリートを打設(約1,200m3)し、平成12年8月31日までに塗り床を含め終了した。なお、本報告書の別冊として、廃棄物屋外貯蔵ピットの改善措置等に係る写真集(別冊PartI)及び廃棄物屋外貯蔵ピット内の汚染測定、除染後の確認測定等関連データ集(別冊PartII)がある。

At outside waste storage pits, containers for storage of wastes corroded and were flooded, and it was confirmed on August 26, 1997. Confirmation of contamination of the pits outskirts, installation of sheets to prevent rainwater from flowing into the pits, drawing stay water were executed, promptly. Design and authorization works of the work house and waste treatment devices to take out wastes of the pits were executed too. After construction of the work house, taking out wastes of the pits started, and finished on April 10, 1998. Investigations of the inflow point of rainwater and leak of stay water were executed next. The results were reported to Science and Thechnology Agency (STA), adjoining authorities on December 21, 1998. After decontamination of the pits inner walls to background level of the radioactivity which included general concrete, control area was removed, and the pits were closed by concrete. Measures of closing of the pits were prepared from the middle of August, 1999, and dismantlement of unnecessary instruments started. Decontamination of the pits started from the begining of September, 1999. The above works finished on June 30, 2000. After decontamination of the pits, STA, adjoining authorities confirmed the circumstances. Work pouring concrete into the pits was executed three times (three levels), and finished on August 31, 2000. In addition t0 above, the amount of concrete poured into the pits was about 1,200 m$$^{3}$$.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.