検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Breeding blanket development; Tritium release from breeder

増殖ブランケット開発; 増殖材料からのトリチウム放出

土谷 邦彦 ; 河村 弘; 長尾 美春 

Tsuchiya, Kunihiko; Kawamura, Hiroshi; Nagao, Yoshiharu

核融合炉ブランケットを設計するためには、微小球を用いたブランケット構造体の中性子照射に関する工学的データが必要不可欠である。工学的データのうち、トリチウム生成放出特性は、最も重要なデータの1つである。このため、トリチウム増殖材料の候補材であるチタン酸リチウム(Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$)微小球からのトリチウム生成放出試験を行い、トリチウム放出特性に対するスイープガス流量,照射温度,スイープガス中の水素添加量,熱中性子束の変化等の効果について調べた。本試験の結果、(1)Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球充填体の外壁温度が100$$^{circ}$$C以上になった時、トリチウム放出が観測された。また、充填体の外壁温度が300$$sim$$400$$^{circ}$$Cのとき、トリチウム生成・放出率(R/G)は1に到達した。(2)スイープガス流量を100$$sim$$900cm$$^{3}$$/min(Li$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球充填体の空塔速度:0.53$$sim$$4.8cm/s)の範囲で変化させても、定常時におけるLi$$_{2}$$TiO$$_{3}$$微小球充填体からのトリチウム放出に影響はなかった。(3)スイープガス中の水素添加量はトリチウム放出に影響することがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.