検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Particle balance under global wall saturation in long-pulse discharges of JT-60U

JT-60Uの長パルス放電での壁飽和状態化の粒子制御

仲野 友英; 朝倉 伸幸; 竹永 秀信; 久保 博孝; 清水 勝宏; 川島 寿人; JT-60チーム

Nakano, Tomohide; Asakura, Nobuyuki; Takenaga, Hidenobu; Kubo, Hirotaka; Shimizu, Katsuhiro; Kawashima, Hisato; JT-60 Team

Hモード放電では放電の前半で良好な閉じ込め性能が得られた場合でも、後半ではその閉じ込め性能が劣化する。閉じ込め性能の劣化はダイバータ室の中性粒子圧力の上昇と良い相関を持つことが示された。粒子バランスの解析結果から、中性粒子圧力の上昇は第一壁・ダイバータ板での粒子吸収率が低下することが原因であると考えられる。粒子吸収率が正味ゼロの状態でもダイバータ排気によるプラズマの密度は制御可能であることを示した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:34.69

分野:Materials Science, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.