検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Role of inter and intramolecular interactions in protein-DNA recognition

蛋白質-DNA認識における分子内,分子外相互作用の役割

Gromiha, M. M.*; Siebers, J. G.*; Selvaraj, S.*; 河野 秀俊; 皿井 明倫*

Gromiha, M. M.*; Siebers, J. G.*; Selvaraj, S.*; Kono, Hidetoshi; Sarai, Akinori*

蛋白質のDNA認識は蛋白質とDNAの分子間相互作用とDNA自身の分子内相互作用に分けて考えることができるが、その両者の寄与バランスはよくわかっていない。われわれは、最近その定量化方法を提案している。その方法を用いて多くの蛋白質とDNAの複合体を評価し、蛋白質とDNAの相互作用から計算される配列特異性への寄与とDNA構造の変形がもたらす配列特異性への寄与バランスを調べた。その結果、転写因子は幅広いバランスを持つが、酵素は分子間特異性が強いことがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:47.14

分野:Genetics & Heredity

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.