検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

第20回「タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」報告集

Proceedings of the 20th Meeting for Tandem Accelerators and their Associated Technologies

松田 誠

Matsuda, Makoto

第20回「タンデム加速器及びその周辺技術の研究会」は平成19年7月12$$sim$$13日にわたり、日本原子力研究開発機構東海研究開発センター・原子力科学研究所及び加速器管理課の主催により茨城県東海村の原子力科学研究所にて開催された。研究会にはタンデム型加速器を代表とする静電型加速器を所有する36の大学や研究所から合わせて110名が参加した。本研究会の目的は、静電型加速器施設を管理する技術者や研究者相互の情報交換により、加速器技術の研究・開発の進展に寄与することである。研究会は講演とポスターセッションによって構成され、タンデム型加速器や静電型加速器施設の現状,技術開発,応用研究について47件の発表とこれらに関する質疑応答が行われた。本報告集は本研究会で発表された講演とポスターセッションをまとめたものである。

This transactions summarize forty-seven technical reports presented in The 20th Meeting for Tandem Accelerators and Related Techniques, which was held from July 12 through 13, 2007 at JAEA. The objective of the meeting is to contribute to research and development of accelerator technology by exchange of information related to the accelerators. The meeting consisted of presentations and poster sessions, and three themes, i.e., present state and technical development on tandem accelerators or electrostatic accelerators and applications using these accelerators, were discussed during two days.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.