検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Science communication activities based on the energy and environmental education in the Kansai Photon Science Institute and the Kids' Science Museum of Photons

関西光科学研究所及びきっづ光科学館ふぉとんにおけるエネルギー・環境教育活動をもとにした科学コミュニケーション活動

星屋 泰二; 西村 昭彦; 西川 雅弘*

Hoshiya, Taiji; Nishimura, Akihiko; Nishikawa, Masahiro*

日本原子力研究開発機構関西光科学研究所に附置された科学館きっづ光科学館ふぉとんでは、光科学をテーマとした国内外でも唯一の体験型科学館として、展示,映像や実験を用いて、光の不思議を体感し、科学する心を育むことを狙いとしている。この科学館では、実験・工作教室,派遣講座,サイエンス・フェスティバル及び教員研修等、さまざまな種類の活動が、地域の行政・教育機関や学校と連携して実施され、その活動については、関西光科学研究所が支援している。この研究では、最近の派遣講座,実験屋台村,サイエンス・ウォーカー等、関西光科学研究所やきっづ光科学館ふぉとんで各々役割分担しつつ、広範囲に実施された、エネルギー・環境教育に関する科学コミュニケーション活動の概要について理解度や探索心及びそれらの及ぼす効果の観点から議論されている。

The Kids' Science Museum of Photons, which is attached to the Kansai Photon Science Institute of the JAEA and is managed as an unique and experienced study type of museum with the theme of the photon science, provides us with the mystery of light through various exhibits, theater, and experimental events. In this research, the outline of science communication activities of energy and environmental education such as recent coordinated course, the experiment booth village and the science-walker is discussed in the degree of understanding, inquiring mind and its effects.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.