検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

植物影響効果試験,2(共同研究)

Effects of Misasa hot spring water on the growth of vegetables, 2 (Joint research)

山田 智*; 北 実*; 石森 有

Yamada, Satoshi*; Kita, Makoto*; Ishimori, Yuu

鳥取大学農学部と日本原子力研究開発機構人形峠環境技術センターは、世界有数のラドン温泉地域である三朝地域の放射線的特徴等に着目し、地産野菜等の特産品化を目指した植物影響効果研究を共同で行っている。本報告書は、平成23$$sim$$24年度に実施した以下の内容及びその成果について、とりまとめたものである。[1]生理メカニズム解明試験: 作物の生長や品質成分に及ぼす温泉水の影響効果についてメカニズム等の解明を行った。リーフレタスでは生長とミネラル含量が増加するが、その生理メカニズムとして選択的K吸収能が高いこと、フダンソウでは生長は増加するがミネラル含量は影響を受けず、その生理メカニズムとしてNaにより生長が促進されることがわかった。また、ミズナ及びサラダナでは苦味を呈する遊離アミノ酸が低下した。[2]中規模栽培試験: 平成21$$sim$$22年度に実施した選抜栽培試験で特に有望な作物について中規模の栽培試験を行った。(1)作物生長に最適な栄養量、(2)温泉水のpH、(3)温泉水由来の有害物質を作物が含有する可能性、(4)栽培にかかわる手順とシステムの観点から実用化試験に向けた課題を抽出し、中規模栽培システムが確立できた。

Tottori University and Japan Atomic Energy Agency started a joint study to investigate the effect of hot spring water on the growth of vegetable plants in 2009. The aim of the study is to examine a feasibility of producing a regionally special vegetable with considering the characteristics of the Misasa district, where radon hot springs are historically famous. This report illustrates the intermediate results obtained from the study carried out from 2011 to 2012. [1] Plant physiological examination: Plant physiological examination revealed the effects of Misasa hot spring water on the growth and mineral contents of vegetable plants. [2] Middle scale test: Four tasks for the practical application study were specified; (1) Best mineral contents in hot spring water, (2) Treatment of pH of hot spring water, (3) Toxic substances in hot spring water, (4) A protocol and a system structure for water culture. Then, a middle scale system for water culture was developed.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.