検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

地域間の原子力サプライチェーンを考慮した世界シナリオ評価

Global nuclear scenario analysis taking into account inter-regional nuclear material supply chain

向井田 恭子; 辺田 正則*; 安松 直人*; 塩谷 洋樹; 小野 清

Mukaida, Kyoko; Heta, Masanori*; Yasumatsu, Naoto*; Shiotani, Hiroki; Ono, Kiyoshi

新興国も含め、今後、エネルギー需要の増加と共に世界の原子力利用は増加する見通しとなっており、国際原子力機関(IAEA)が主体となって進めているINPRO/GAINS及びSYNERGIESプロジェクトにおいては、世界の持続可能な原子力利用に向けて、原子力利用国それぞれが互恵的な原子力協力システムを構築することを目的とした核燃料供給サービスシナリオの特性評価が行われてきている。使用済燃料の引取りを前提とした多国間による新興国への核燃料供給サービスの実施は、我が国を含め国際的に核不拡散に有効な取組みのひとつとして提唱されてきているが、引き取った使用済燃料を核燃料サイクルによって有効活用することにより、資源節約、高レベル放射性廃棄物減容等の効果が期待できると考えられる。本報では、高速増殖炉利用も含めた核燃料諸量の観点から、核燃料供給サービスのもつ潜在的な特性を定量的に評価することを目的として、原子力機構が開発してきた原子力システム総合評価手法(原子力サプライチェーンモデル: SCM)を用い、INPRO/ SYNERGIESプロジェクトにおける世界シナリオをベースとした新興国への核燃料供給サービス影響を簡易評価した結果を紹介する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.