検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

航空機モニタリングによる自然放射線評価手法の開発

Study of an estimation method of natural radiation by aerial radiation monitoring

西澤 幸康; 石田 睦司; 眞田 幸尚 ; 鳥居 建男

Nishizawa, Yukiyasu; Ishida, Mutsushi; Sanada, Yukihisa; Torii, Tatsuo

広い範囲に拡散した放射性セシウムの詳細な分布評価のためには、バックグラウンドとなる天然核種の影響を精度よく評価する必要がある。放射性セシウムによって汚染された地域においても天然核種の影響をより高精度に弁別する手法として、新たな自然放射線分布評価法を開発した。今回、平成23年度から実施されている航空機モニタリングの測定データを用いて放射性セシウムの影響を除いた自然放射線分布を解析した。本データは空間線量率から放射性セシウム沈着量を評価する際の自然放射線の基礎データとして期待できる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.