検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Proposal of benchmark problem of thermal striping phenomena in planar triple parallel jets tests for fundamental code validation in sodium-cooled fast reactor development

ナトリウム冷却高速炉開発における基本的なコード検証のための平行三噴流試験によるサーマルストライピング現象についてのベンチマーク問題の提案

小林 順; 田中 正暁; 大野 修司; 大島 宏之; 上出 英樹

Kobayashi, Jun; Tanaka, Masaaki; Ohno, Shuji; Ohshima, Hiroyuki; Kamide, Hideki

数値シミュレーションは、ナトリウム冷却高速炉の物理現象分析とプラント設計研究において必須のツールと認識されている。数値シミュレーションを使用したプラント設計業務において得られる計算結果の信用性を向上させるため、検証と実証(V&V)の過程は非常に重要であると認識されている。本研究では、原子力機構にて実施された平行平板3噴流の混合現象を、SFR開発におけるサーマルストライピング研究分野のコード検証のためのベンチマーク問題として提案する。

Numerical simulation is recognized an essential tool for the physical phenomena analysis and plant design study of a sodium-cooled fast reactor (SFR). In order to enhance credibility of the numerical results in the activities for plant design by using numerical simulations, it is recognized that verification and validation (V&V) process is very important. In this study, experiments for planar triple parallel jets mixing phenomena conducted in JAEA were proposed as benchmark problems for the code validation in the area of thermal striping study in the SFR development.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.