検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Rare earth elements (REE) in deep groundwater from granite and fracture-filling calcite in the Tono area, central Japan; Prediction of REE fractionation in paleo- to present-day groundwater

岐阜県東濃地域の深部花崗岩中の地下水と割れ目中のカルサイト中における希土類元素; 現在と過去の地下水中の希土類元素の分別の予測

宗本 隆志; 大森 一秋*; 岩月 輝希

Munemoto, Takashi; Omori, Kazuaki*; Iwatsuki, Teruki

水-鉱物反応は地球表層環境における物質移動特性に影響を及ぼす重要な地球科学プロセスである。特に、希土類元素(YREE: La-Lu, Y)の鉱物中への分配挙動は環境条件の変化にしたがって、YREE存在度パターンとして保存されるため、地球科学プロセスを把握するための指標として利用されてきた。本研究では深部花崗岩中の地下水と二次鉱物を対象に地下水の水質条件の変化に伴うYREEの分配挙動の変化について明らかとし、現在から過去までの地下水中の希土類元素の分配挙動の予測を行った。

Rare earth elements (REEs) combined with yttrium (YREE) in deep groundwater from granite and fracture-filling calcite are being studied at the Mizunami Underground Research Laboratory (MIU, Tono area, central Japan).

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:41.27

分野:Geochemistry & Geophysics

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.