検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

J-PARC 3GeV RCSキッカー電磁石電源の現状

Current status of the kicker magnet power supply in 3-GeV RCS

富樫 智人; 高柳 智弘; 山本 風海; 金正 倫計

Togashi, Tomohito; Takayanagi, Tomohiro; Yamamoto, Kazami; Kinsho, Michikazu

大強度陽子加速器施設(J-PARC)の3-GeV RCS(Rapid Cycling Synchrotron)では、3GeVに加速した大強度陽子ビームの取り出しにサイラトロンスイッチを採用したキッカー電磁石電源システムを利用している。本システムの電源は、使用開始からおよそ10年が経過しているが、定期的な保守点検や消耗品の交換を実施することにより現在も順調な稼働を継続している。また、サイラトロンの取り扱いについては、長年の経験をもとにした維持管理手法の確立により高い稼働率を維持するとともに、寿命については平均で10,000時間を超える利用が可能な状況にまで改善されている。一方、消耗品については、経年的に製造中止品が増加しており、代替え品の選定が懸案となっている。また、高圧機器の絶縁と冷却に使用しているシリコン油についても耐電圧性能の劣化が進んでいる傾向があり性能の回復方法や入れ替え手順などの検討が必要となってきている。本報告では、これまでの運転状況並びに保守点検結果を交えながらキッカー電磁石電源の現状について報告する。

The 3-GeV RCS (Rapid Cycling Synchrotron) at J-PARC (Japan Proton Accelerator Research Complex) has the pulse kicker power supply system which use the thyratron switches for beam extraction. It has passed from operation starting for more than 10 years, but an exchange of a part and check are being put into effect periodically, so a kicker power supply also keeps operation smoothly now. I spent long time and studied how to use, so thyratron could be used now for more than 10,000 hours. But long years have passed, so selection of a substitute of a discontinuance part is a pending problem. Silicon oil has also degraded, so I have to consider a way of a performance recovery and a procedure of an exchange. This report explains the current state of the kicker magnet power supply from a result of the regular inspection and conditions.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.