検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

In-situ visual exploration of multivariate volume data based on particle based volume rendering

粒子ベースボリュームレンダリングにもとづく多変量データのIn-Situ可視化探索

河村 拓馬; 野田 智之; 井戸村 泰宏  

Kawamura, Takuma; Noda, Tomoyuki; Idomura, Yasuhiro

視点拘束を受けない粒子データを用いて多変量ボリュームデータを可視化する粒子ベースボリュームレンダリング(PBVR)に基づく新しいIn-Situオンライン可視化フレームワークを開発した。我々が開発したオンラインアプローチは粒子データを使用した対話的な視点探索とシミュレーション実行時の多次元伝達関数の変更を可能とする。この実行時可視化は数千コアまでのストロングスケーリングを示し、計算時間も小さい。これらの特徴は大規模シミュレーションをモニタリングするための柔軟なIn-Situデータ探索を提供する。提案フレームワークをJUPITERコードによる圧力容器内部の燃料溶融シミュレーションに適用することにより、その有用性を示した。

A novel in-situ online visualization framework is developed based on the Particle Based Volume Rendering (PBVR), which renders multivariate volume data using view-independent particle data. Our online approach enables visualization of particle data with interactive view exploration and changes of multi-dimensional transfer functions at runtime. The runtime visualization show excellent strong scaling up to thousands of cores, and its computational cost is small. These features enable flexible in-situ data exploration for monitoring extreme scale simulations. The utility of the proposed framework is demonstrated by applying it to simulations of molten debris relocation in reactor pressure vessels using the JUPITER code.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:92.55

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.