検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発,6; 京大炉ライナックを用いたTOF法による$$^{237}$$Np中性子捕獲断面積及び全中性子断面積の測定

R&D for accuracy improvement of neutron nuclear data on minor actinides, 6; Measurements of neutron capture and total cross sections of $$^{237}$$Np by TOF method at KURRI-LINAC

堀 順一*; 八島 浩*; 佐野 忠史*; 高橋 佳之*; 原田 秀郎  

Hori, Junichi*; Yashima, Hiroshi*; Sano, Tadafumi*; Takahashi, Yoshiyuki*; Harada, Hideo

原子力システム研究開発事業「マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発」の一環として、京大炉ライナックを用いてTOF法による$$^{237}$$Npの中性子捕獲断面積及び全断面積測定を行った。特に、透過中性子TOFスペクトル中の時間依存バックグラウンド決定のために、中性子成分を含まない高エネルギー$$gamma$$線のコンプトン成分を利用した新たな評価手法を開発し、適用した。本手法で決定した時間依存バックグラウンドは、従前の方法(ノッチフィルター法)による共鳴エネルギーでのバックグラウンド値を再現することを確認した。得られた断面積を、過去の実験値及び評価値と比較・議論する。

Neutron capture and total cross sections of $$^{237}$$Np have been measured by utilizing neutron time-of-flight method at KURRI-LINAC facility under the frame work of the research project "R&D for accuracy improvement of neutron nuclear data on minor actinides". Obtained results are compared with reported measurement values and evaluated data.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.