検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Improvement of motor control system in J-PARC linac and RCS

J-PARC LinacおよびRCSにおけるモータ制御システムの改良

高橋 博樹; 三浦 昭彦; 澤邊 祐希; 吉本 政弘; 鈴木 隆洋*; 川瀬 雅人*

Takahashi, Hiroki; Miura, Akihiko; Sawabe, Yuki; Yoshimoto, Masahiro; Suzuki, Takahiro*; Kawase, Masato*

J-PARCのワイヤスキャナーおよびRCSのコリメータにおいて使用されているステッピングモータの制御系は、VMEをベースとして構成されている。これらの制御系を構成するほとんどの機器は、使用から10年以上が経っている。そのため、装置の経年変化に対する対策が必要となっている。さらに、放射線に起因すると考えられる制御系の誤動作対策も必要となっている。そのよう状況において、2016年に、RCSコリメータのモータ制御システムに不具合が発生した。そのため、これを機として、誤動作が発生しても機器の安全性を確保するモータ制御システムの製作を進めることとなった。本稿では、不具合の原因推定と、その結果より安全かつ安定的な利用運転のために製作した、高い安全性を持つモータ制御システムの詳細を示す。

The stepping motor control system used in the profile monitor and RCS collimator of J-PARC is configured by VME-based. Most of these pieces of control equipment are in use for more than 10 years. Therefore, countermeasures against aging of equipment are necessary. In addition, it is necessary to implement countermeasures against malfunction of the control system, which is thought to be caused by radiation. In 2016, a malfunction occurred in the motor control system of the RCS collimator. Taking this as a starting point, we began developing a motor control system that can ensure equipment safety even if a malfunction occurs. In this paper, we show the inference of the cause of this malfunction and present details of the developed high-safety motor control system.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.