検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

High energy synchrotron X-ray focusing by fixed exit bender

定位出射型ベンダーによる高エネルギー放射光X線集光

米田 安宏; 松本 徳真; 古川 行人*; 石川 哲也*

Yoneda, Yasuhiro; Matsumoto, Norimasa; Furukawa, Yukito*; Ishikawa, Tetsuya*

SPring-8の偏向電磁石ビームラインにおける硬X線のサジタル集光特性についての発表である。SPring-8のサジタル方向の集光は分光器の第二結晶ベンダーを用いた湾曲結晶を用いて行う。このベンダーはSPring-8の広エネルギー領域の放射光に対応できるように結晶面の切替によって111,311,511,733面を1組の結晶でカバーする。このため、インクラインドジオメトリでのサジタル集光ができなくてはならない。特にSPring-8のソースのエネルギー分布は従来の放射光施設に比べて高エネルギー側にシフトしているため困難な30keV以上のX線の集光を達成しなくてはならない。さらに利用実験を容易にするためにエネルギーを変えてもビーム位置が変わらないような定位置出射が可能な設計にしてある。このようなユニークな結晶ベンダーの集光特性を調べたので報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:56.78

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.