検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 3 件中 1件目~3件目を表示
  • 1

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

報告書

流況解析データ -1999年(1月$$sim$$12月)-

篠原 邦彦; 武石 稔; 宮河 直人; 磯崎 久明; 磯崎 徳重; 阿尾 英俊*; 根本 政史*

JNC-TN8450 2003-004, 99 Pages, 2002/11

JNC-TN8450-2003-004.pdf:4.64MB

東海事業所放射線安全部環境監視課では、東海村沖の海洋観測業務として海洋放出口(北緯36°26′51″、東経140°39′02″)付近に設置した流向・流速計により流向、流速、水温、塩分等を定期的に観測している。また、モニタリング船「せいかい」での観測作業として北緯36°22′$$sim$$36°30′、東経140°37′$$sim$$140°42′の範囲で水温・塩分の水平観測(26観測地点)、鉛直観測(14観測地点)を実施している。本報告書は1999年の海洋放出口付近に設置した流向・流速計による測定データの解析、モニタリング船「せいかい」による水温・塩分の水平観測、および鉛直観測の観測結果についてまとめたものである。

報告書

流況解析データ -1998年(1月$$sim$$12月)-

篠原 邦彦; 武石 稔; 宮河 直人; 磯崎 久明; 磯崎 徳重; 阿尾 英俊*; 根本 政史*

JNC-TN8450 2003-003, 99 Pages, 2002/11

JNC-TN8450-2003-003.pdf:4.73MB

東海事業所放射線安全部環境監視課では、東海村沖の海洋観測業務として海洋放出口(北緯36 $$^{circ}$$ 26′51″、東経140$$^{circ}$$ 39′02″)付近に設置した流向・流速計により流向、流速、水温、塩分等を定期的に観測している。また、モニタリング船「せいかい」での観測作業として北緯36$$^{circ}$$ 22′$$sim$$36$$^{circ}$$ 30′、東経140$$^{circ}$$ 37′$$sim$$140$$^{circ}$$ 42′の範囲で水温・塩分の水平観測(26観測地点)、鉛直観測(14観測地点)を実施している。本報告書は1998年の海洋放出口付近に設置した流向・流速計による測定データの解析、モニタリング船「せいかい」による水温・塩分の水平観測、および鉛直観測の観測結果についてまとめたものである。

報告書

流況解析データ; 1997年(1月$$sim$$12月)

篠原 邦彦; 武石 稔; 宮河 直人; 磯崎 久明; 磯崎 徳重; 阿尾 英俊*; 根本 政史*

JNC-TN8450 2003-002, 99 Pages, 2002/11

JNC-TN8450-2003-002.pdf:4.59MB

東海事業所放射線安全部環境監視課では、東海村沖の海洋観測業務として海洋放出口(北緯36$$^{circ}$$ 26′51″、東経140$$^{circ}$$ 39′02″)付近に設置した流向・流速計により流向、流速、水温、塩分等を定期的に観測している。また、モニタリング船「せいかい」での観測作業として北緯36$$^{circ}$$22′$$sim$$36$$^{circ}$$30′、東経140$$^{circ}$$ 37′$$sim$$140$$^{circ}$$ 42′の範囲で水温・塩分の水平観測(26観測地点)、鉛直観測(14観測地点)を実施している。本報告書は1997年の海洋放出口付近に設置した流向・流速計による測定データの解析、モニタリング船「せいかい」による水温・塩分の水平観測、および鉛直観測の観測結果についてまとめたものである。

3 件中 1件目~3件目を表示
  • 1