検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年
検索結果: 48 件中 1件目~20件目を表示

発表形式

Initialising ...

選択項目を絞り込む

掲載資料名

Initialising ...

発表会議名

Initialising ...

筆頭著者名

Initialising ...

キーワード

Initialising ...

使用言語

Initialising ...

発行年

Initialising ...

開催年

Initialising ...

選択した検索結果をダウンロード

報告書

高速増殖炉研究開発成果報告会 スライド集

堀 雅夫*; 村松 精*; 坂井 茂*; 西田 優顕*; 高橋 克郎*; 溝尾 宣辰*

PNC-TN1410 93-053, 271 Pages, 1993/11

PNC-TN1410-93-053.pdf:12.81MB

第9回高速増殖炉研究開発成果報告会を平成5年2月24日(水)に経団連ホールにて開催した。本報告書は報告会におけるスライドをまとめたものである。1.高速増殖炉研究開発の概要2.原型炉「もんじゅ」試運転の成果と今後の計画(1)「もんじゅ」試運転の現状と今後の計画(2)総合機能試験の成果(3)性能試験計画3.国際協調に基づく研究開発4.「常陽」の今後の展開

論文

原子炉を利用した燃料,材料の照射技術の現状と将来

榎戸 裕二*; 溝尾 宣辰*; 玉井 忠治*; 大西 信秋; 二村 嘉明; 塩沢 周策

日本原子力学会誌, 31(7), p.742 - 772, 1989/07

本稿は、JRR-3改造炉に関して、施設の概要、原子炉の構造、特性および利用設備について紹介すると共に、照射利用の現状と将来の展望について述べたものである。

報告書

ナトリウムに対するヨウ化ナトリウムの飽和溶解度試験; ナトリウム温度範囲500$$^{circ}C$$$$sim$$800$$^{circ}C$$

荒川 徹*; 鈴木 実*; 西沢 千父*; 前田 清彦*; 溝尾 宣辰*

PNC-TN9410 89-034, 56 Pages, 1989/02

PNC-TN9410-89-034.pdf:1.08MB

高速増殖炉の安全解析の基礎データとして用いるため、ナトリウム中のNaI飽和溶解度を測定し、検討した。測定のために筆者らは、飽和溶液調整容器、試験装置及び調整方法を考察した。検討は、ナトリウム温度約500$$^{circ}C$$$$sim$$約800$$^{circ}C$$の範囲で行った。その結果、以下の2つの飽和溶解度式が得られた。log/10S/H=8.557-3524/T(約800$$^{circ}C$$$$sim$$661.4$$^{circ}C$$)log/10S/L=9.751-4640/T(661.4$$^{circ}C$$$$sim$$約500$$^{circ}C$$) S/H,S/L:飽和溶解度(ppm) T:絶対温度(K) 2つの飽和溶解度式は本測定試験値を約1%の誤差で表すことができ、その交点はNaIの融点である661.4$$^{circ}C$$と完全に一致した。また、本試験の結果はM,A,Bredigら(1954)とほぼ一致する。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.5, No.3 昭和63年10月$$sim$$12月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*; 大戸 敏弘*

PNC-TN9410 89-030, 111 Pages, 1989/02

PNC-TN9410-89-030.pdf:2.84MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和63年10月から12月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。(1)高速実験炉の核特性の測定と解析・評価(2)高速実験炉のプラント諸特性の解析・検討(3)高速実験炉における中性子束・ガンマ線及び崩壊熱の測定と解析(4)燃料性能実証試験のための設置変更準備(5)使用済燃料貯蔵設備増設のための設置変更準備(6)分析技術に関する研究開発(7)計算機コード・マニュアルの作成と整備(8)MK-3炉心検討(9)その他の試験研究及び解析・評価作業の成果また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記のとおり、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものであり、これら各項目の詳細な解析・評価及び検討結果については別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.5, No.2 昭和63年7月$$sim$$9月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 88-156, 220 Pages, 1988/11

PNC-TN9410-88-156.pdf:32.92MB

本報告書は,実験炉部技術課が担当している試験研究のうち,昭和63年7月から9月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は,その内容別に下記の項目に分類して編集されている。 ・高速実験炉の核持性の測定と解析・評価 ・炉内熱流力特性の測定・解析 ・炉心内の機械的持性の解析・検討 ・高速実験炉のプラント諸特性の解析・検討 ・高速実験炉における中性子束・ガンマ線及び崩壊熱の測定と解析 ・高速実験炉における燃料破損検出系の解析・検討 ・燃料性能実証試験のための設置変更準備 ・使用済燃料貯蔵設備増設のための設置変更準備 ・分析技術に関する研究開発 ・その他の試験研究及び解析・評価作業の成果また,上記内容別の目次に加えて,技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記のとおり,本報告管は多岐に亘る内容の要旨を速報するものであり,これら各項目の詳細な解析・評価及び検討結果については別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.5, No.1 昭和63年4月$$sim$$6月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 88-096, 191 Pages, 1988/08

PNC-TN9410-88-096.pdf:19.56MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和63年4月から6月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。・ 高速実験炉の核特性の測定と解析・評価 ・ 炉内熱流力特性の測定・解析 ・ 炉心内の機械的特性の解析・検討 ・ 高速実験炉のプラント諸特性の解析・検討 ・ 高速実験炉における中性子束・ガンマ線及び崩壊熱の測定と解析 ・ 燃料性能実証試験のための設置変更準備 ・ 使用済燃料貯蔵設備増設のための設置変更準備 ・ 分析技術に関する研究開発 ・ 計算機コード・マニュアルの作成と整備 ・ その他の試験研究及び解析・評価作業の成果また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。 上記のとおり、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものであり、これら各項目の詳細な解析・評価及び検討結果については別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.4, No.4 昭和63年1月$$sim$$3月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 88-042, 161 Pages, 1988/04

PNC-TN9410-88-042.pdf:25.45MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和63年1月から3月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。高速実験炉の核特性と解析・評価、炉内熱流力特性の測定・解析、炉心内の機械的特性の解析・検討、高速実験炉のプラント諸特性の解析・検討、高速実験炉における中性子束・ガンマ線及び崩壊熱の測定と解析、高燃焼度試験のための設置変更許可、分析技術に関する研究開発、その他の試験研究及び解析・評価作業の成果。また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記のとおり、本報告書は多岐に亘る内部の要旨を速報するものであり、これら各項目の詳細な解析・評価及び検討結果について別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.4, No.3 昭和62年10月$$sim$$12月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 88-011, 184 Pages, 1988/02

PNC-TN9410-88-011.pdf:20.19MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和62年10月から12月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。・高速実験炉の核特性の測定と解析・評価 ・炉内熱流力特性の測定・解析 ・設工認のための解析・検討 ・炉心内の機械的特性の解析・検討 ・高速実験炉のプラント諸特性の解析・検討 ・高速実験炉における中性子束・ガンマ線及び崩壊熱の測定と解析 ・計算機コード・マニュアルの作成と整備 ・高燃料度試験のための設置変更準備 ・その他の試験研究及び解析・評価作業の成果 また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記のとおり、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものであり、これら各項目の詳細な解析・評価及び検討結果については、別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.4, No.2 昭和62年7月$$sim$$9月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 87-139, 210 Pages, 1987/12

PNC-TN9410-87-139.pdf:11.0MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和62年7月から9月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。高速実験炉の核特性の測定と解析・評価。炉内熱流力特性の測定・解析。炉心構成要素の照射後試験のための解析・検討。設工認のための解析・検討。炉心内の機械的特性の解析・検討。高速実験炉のプラント諸特性の解析・検討。高速実験炉における中性子束・ガンマ線及び崩壊熱の測定と解析。高速実験炉における燃料破損検出系の解析・検討。計算機コード・マニュアルの作成と整備。その他の試験研究及び解析・評価作業の成果。また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記のとおり、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものであり、これら各項目の詳細な解析・評価及び検討結果については、別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.4, No.1 昭和62年4月$$sim$$6月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 87-103, 160 Pages, 1987/09

PNC-TN9410-87-103.pdf:9.26MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和62年4月から6月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。高速実験炉の核熱特性の測定・解析と評価、J2炉心への移行計画のための解析検討、設工認のための解析検討、炉心内の機械的特性の解析と評価、MK-2炉心における自然循環試験の結果と解析・評価、高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析、高速実験炉における中性子束・ガンマ線の測定と解析、計算機コード・マニュアルの作成と整備、その他の試験研究および解析評価作業の成果。また、蒸気内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記の通り、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって、これらの各項目の詳細な解析、評価及び検討結果については、それぞれ別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.3, No.4 昭和62年1月$$sim$$3月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 87-064, 139 Pages, 1987/04

PNC-TN9410-87-064.pdf:8.33MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和62年1月から3月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。高速実験炉の核熱特性の測定・解析と評価、J2炉心への移行計画のための解析検討、設工認のための解析検討、炉心内の機械的特性の解析と評価、自然循環試験の結果と解析・評価、高速実験炉のプラント諸特性の解析と評価、高速実験炉における中性子束・ガンマ線の測定と解析、計算コード・マニュアルの作成と整備、その他の試験研究及び解析評価作業の成果。また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記のとおり、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものであり、これら各項目の詳細な解析、評価及び検討結果については、別途報告書が発行される。

報告書

高速実験炉「常陽」運転特性試験報告書 : 計測線付燃料集合体(INTA)計装の炉雑音解析による炉心特性の評価

庄野 彰*; 大山 幸男*; 溝尾 宣辰*

PNC-TN9410 87-034, 152 Pages, 1987/03

PNC-TN9410-87-034.pdf:16.92MB

高速実験炉「常陽」では,MK―2炉心第8サイクルから第12サイクル後の特殊試験までの期間,計測線付燃料集合体(INTA)が炉心に装荷された。このINTAに装荷された燃料中心温度計,中性子束検出器,冷却材温度計等の信号の炉雑音解析を行った結果,プラント既設計装によっては知り得ない炉心特性に関する知見を多数得ることができた。主要な結論は下記のとおりである。1)中性子束ゆらぎに空間依存性が見られる周波数帯域に存在する炉外中性子束検出器信号のピーク(約4$$times$$10$$times$$-2Hz)の発生原因は,炉心燃料領域より外側の現象である。2)中性子束ゆらぎから燃料中心温度ゆらぎへの伝達関数は,燃料中心温度計の時定数を2秒とした解析結果と良く一致する。3)燃料中心温度計の雑音特性を監視することにより,検出器の特性劣化を検出・予知できる。4)炉心支持板の熱膨張の時定数は約8秒である。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.3, No.3 昭和61年10月$$sim$$12月の成果概要

溝尾 宣辰*; 前田 清彦*

PNC-TN9410 87-017, 200 Pages, 1987/03

PNC-TN9410-87-017.pdf:11.1MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和61年10月から12月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。・高速実験炉の各熱特性の測定・解析と評価・J2炉心へ移行計画のために解析検討・設工認のための解析検討・炉心内の機械的特性の解析と評価・MK-2炉心における自然循環試験の結果と解析・評価・高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析・高速実験炉における中性子束・ガンマ線の測定と解析・計算機コード・マニュアルの作成と整備・その他の試験研究およひ解析評価作業の成果また、上記内容別の目次に加えて、技術課が担当する業務種別毎に分類した目次も設けた。上記の通り、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって、これらの各項目の詳細な解析、評価及び検討結果については、それぞれ別途報告書が発行される。

報告書

高速増殖炉研究開発成果報告会(講演文・スライド)

永根 五郎*; 澤井 定*; 溝尾 宣辰*

PNC-TN2530 87-001, 0 Pages, 1987/03

PNC-TN2530-87-001.pdf:12.75MB

あいさつ 動燃における高速増殖炉研究開発の概況 本文 スライド 高速実験炉「常陽」における最近の運転・試験成果 本文 スライド コンクリート構造物の高温健全性評価 本文 スライド 熱過渡強度試験とその高温構造設計への反映 本文 スライド 確率論的安全評価研究の現状 本文 スライド 燃料高燃焼度化における開発課題 本文 スライド 特別講演実用化を目指したFBR安全技術の展望 本文 スライド

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.3, No.2 昭和61年7月$$sim$$9月の成果概要

溝尾 宣辰*

PNC-TN9410 86-115, 213 Pages, 1986/10

PNC-TN9410-86-115.pdf:11.63MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和61年7月から9月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。・高速実験炉の核熱特性の測定・解析と評価・J2炉心への移行計画のための解析検討・設工認のための解析検討・炉心内の機械的特性の解析と評価・MK-2炉心における自然環境試験の結果と解析・評価・高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析・高速実験炉における中性子束・ガンマ線の測定と解析・計算機コード・マニュアルの作成と整備・その他の試験研究および解析評価作業の成果上記の通り、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって、これらの各項目の詳細な解析、評価及び検討結果については、それぞれ別途報告書が発行される。

報告書

「常陽」設置変更許可申請(その10)関連資料

宮川 俊一*; 河北 孝二*; 森木 保幸*; 横山 和郎; 吉野 富士男*; 溝尾 宣辰

PNC-TN9900 86-001, 792 Pages, 1986/09

PNC-TN9900-86-001.pdf:25.77MB

高速実験炉「常陽」の稼動率向上,照射試験の効率化,燃料費節減,購入プルトニウム組成変動への対応等を自的とした,炉心燃料の最高燃焼度及び組成の変更を主内容とする,原子炉施設の設置変更許可申請(昭和61年1月29日申請)に対し,同年8月7日付で内閣総理大臣から許可証が交付された。本資料は,この一連の申請作業の備忘録として,昭和58年後半からの準備作業資料から審査時の提出資料までをまとめて内部資料とするものである。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.3, No.1 昭和61年4月$$sim$$6月の成果概要

溝尾 宣辰*

PNC-TN9410 86-085, 176 Pages, 1986/07

PNC-TN9410-86-085.pdf:9.44MB

本報告書は、実験炉部技術課が担当している試験研究のうち、昭和61年4月から6月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。・高速実験炉の核熱特性の測定・解析と評価・運転監視コード"MAGI"による解析結果・炉心内の機械的特性の解析と評価・大型炉炉心設計研究のための解析評価・MK-2炉心における自然循環試験の結果と解析・評価・高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析・高速実験炉における中性子束・ガンマ線の測定と解析・計算機コード・マニュアルの作成と整備・その他の試験研究および解析評価作業の成果上記の通り、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって、これらの各項目の詳細な解析、評価及び検討結果については、それぞれ別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.2, No.4 昭和61年1月$$sim$$3月の成果概要

溝尾 宣辰*; 吉野 富士男*

PNC-TN9410 86-051, 158 Pages, 1986/05

PNC-TN9410-86-051.pdf:9.27MB

本報告は、実験炉部技術課が担当している種々の試験研究のうち、昭和61年1月から3月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は、その内容別に下記の項目に分類して編集されている。高速実験炉の核特性の解析と評価、炉内熱流力特性の測定・解析、大型炉炉心設計研究のための解析評価、MK-2炉心における自然循環試験の結果と解析・評価 ・高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析、炉雑音及び制御棒振動の測定と解析、高速実験炉におけるCPおよび遮蔽特性の測定と解析、高速実験炉における燃料破損検出技術の開発 ・その方の試験研究および解析評価作業の成果 上記の通り、本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって、これらの各項目の詳細な解析、評価及び検討結果については、それぞれ別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.2, No.3 昭和60年10月$$sim$$12月の成果概要

溝尾 宣辰*; 吉野 富士男*

PNC-TN9410 86-015, 128 Pages, 1986/02

PNC-TN9410-86-015.pdf:7.54MB

本報告書は,実験炉部技術課が担当している種々の試験研究のうち,昭和60年10月から12月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。各成果速報は,その内容別に下記の項目に分類して編集されている。・高速実験炉の核特性の解析と評価・高速実験炉の炉内熱流力特性の測定・解析・大型炉炉心設計研究のための解析・評価・MK―2炉心における自然循環試験の結果と解析・評価・高速実験炉における燃料破損検出技術の開発・高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析・計算機コード・マニュアルの作成と整備・その他の試験研究及び解析評価作業の成果。上記の通り,本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって,これらの各項目の詳細な解析,評価及び検討結果については,それぞれ別途報告書が発行される。

報告書

実験炉部技術課試験研究成果速報; Vol.2, No.2 昭和60年7月$$sim$$9月の成果概要

溝尾 宣辰*; 吉野 冨士男*

PNC-TN941 85-160, 212 Pages, 1985/11

PNC-TN941-85-160.pdf:4.93MB

本報告書は,実験炉部技術課が担当している種々の試験研究のうち,昭和60年7月から9月の間に技術課内部資料(技術課メモ)として速報されたものの要旨をまとめたものである。▲各成果速報は,その内容別に下記の項目に分類して編集されている。▲・高速実験炉の核特性の解析と評価▲・MK―2炉心における炉心及び燃料集合体の崩壊熱計算▲・大型炉炉心設計研究のための解析・評価▲・MK―2炉心における自然循環試験の結果と解析・評価▲・高速実験炉における中性子照射量の測定と解析・評価▲・高速実験炉のプラント遮蔽特性測定▲・高速実験炉設置変更許可申請(その10)に係る評価解析▲・高速実験炉における燃料破損検出技術の開発▲・高速実験炉のプラント諸特性の測定と解析▲・計算機コード・マニュアルの作成と整備▲・その他の試験研究及び解析評価作業の成果▲上記の通り,本報告書は多岐に亘る内容の要旨を速報するものである。よって,これらの各項目の詳細な解析,評価及び検討結果については,それぞれ別途報告書が発行される。▲

48 件中 1件目~20件目を表示